2019年07月11日

梅田で山本太郎という傑出した政治家の話を聴いた。

いやぁすんごい熱量!
こんな街宣見たこと無い!
IMG_5836.jpeg

上司からの呑みの誘いを断って堂島浜から梅田まで徒歩10分ちょい。時刻は18時50分。
スタートまで10分位あるのに、すし詰めでんがなw
空中回廊にもびっしりでっせ。

定刻19時になった。
思わず沸き起こる「太郎コール」おいおいコンサート会場かよ。
MCさんが「まだ到着していない」と気まずそうにアナウンスするも、もうこの熱気は止められない。

程なくして山本太郎氏登壇!沸き起こる大拍手。
落ち着いた明瞭度の高い声で演説が始まった。
聴きいる聴衆。

小気味よくインサートされる数字とデータ。
そして「いかがですか皆さん?」の呼び掛けに万雷の拍手が渦を巻く。

誤った政策によって沈下し続ける国民の生活。そして国民そのものを憂う説得力のある演説に、引き込まれるどころか、胸を打つ。
熱いものがこみ上げてくる。
ふと気づけば、目頭を抑える人達がいる。私が居る。

本気でグッとくる。
これが演説だ。
「政治家たるものこれくらい心を動かす言葉を使えよ既存の政治屋共」と胸の中で呟いた。

聴衆の中には、流れでそこに来てしまった無関心層も少なからず居た。
「メロリンキュウやん」
「ミナミの帝王に出とった役者やろ」
‥笑いながら観ていた彼らが、気がつけば口を閉じ、拳を握り、そして熱い拍手を送り出すのにそう時間は必要としなかった。

兎に角分かりやすい。
そして憂いている現象は全てこの日本で起きていることばかりである。
それらをひっくり返す方策を極めてシンプルかつ明確に語る姿‥。
伝わらないわけがない。

昔の自民党には居たよ、こういう人。でも今は皆無だ。

山本太郎は云う。
国防は大事。それなりの装備が必要だ。でもF35のような金食いポンコツは要らない!(そのとおり!)
国を守るということは、まず国民の生活を守ることだ!(そのとおり!)

私榎田は、以前から「日本国民にとっての仮想的は朝鮮でも中国でもロシアでもない。自然災害だ!」と申し上げている。山本太郎は全く同じ感覚の持ち主のようで「南海トラフが動いたら」と語りだす。そして首都圏一極集中の危険性を整然と語っていく。

都会集中型を分散に変え、そして地方を元気にする「決定打」として彼は、『全国一律最低賃金1500円』と主張する。
素晴らしい。天才じゃないか。


会場を一つにまとめあげたコンサート会場のそれにも似た熱気が遂にピークを迎えた。
「本当の主役はあなた。皆さんです!」
割れんばかりとはまさにこのこと。本当にJR大阪駅の壁にヒビが入りそうな拍手と声援が鳴り響く。

そして演説は終了した。



実はそこからが凄いんだ。

みんな帰ろうとしない。
あちこちで見知らぬ人達同士が会話を始める。
「なぜいま山本太郎なのか?」と、おいおいここはコミケ会場か?wってくらい、山本太郎そして「れいわ新選組」という素晴らしい作品を其々の価値観と尺度で熱く語りだすのである。
彼らはごく普通の市民達だ。

吹田から来られた女性と尼崎からという女性が語り合っているところに「ちょっとお話を聞かせて下さい」とジャーナリストっぽく声をかけてみた。
なぜ応援しているのかを熱く語りだす彼女達の表情が紅潮し目が潤んでいる。それを見て、私もグッと来てしまう。
冷静になろうと思っても、だめだなこりゃw‥客観的報道なんかできませんぜww

わたしゃ山本太郎そして「れいわ新選組」の支持者でござい!


この話。詳しくは次回『QIC:1174/Para斬る!』で語ります。
http://www.fmc.or.jp/qic.html
posted by WebRadioFMC at 22:34| 榎田雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年03月25日

熊本の皆様。長い間、本当にお世話になりました。

熊本の皆様。長い間、本当にお世話になりました。

不肖わたくし榎田信衛門。今月いっぱいで熊本から大阪に居を移すことと相成りました。
これまでご贔屓にして下さった熊本県内在住の皆様並びに関係各位に、心より御礼を申し上げます。
本当にありがとうございました。

4月以降は、
『FMC九州ステーション(熊本本局※主幹:キラウエア裕子)』
『FMC首都圏ステーション(千葉※主幹:花岡山花岡)』
‥そして新設する
『FMC関西ステーション(大阪※主幹:榎田信衛門)』
の3元体制で情報発信を継続して参ります。

当面、月1回程度の割で熊本での番組制作に参加しますので、全く帰ってこないわけではありませんが、FMCの拠点能力につきましては、段階的に『関西ステーション』への移行を進めて参ります。

また、個人的なことではございますが、1970年以来ずっーと熊本市に置いていた住民票(過去の首都圏メディアでの仕事は全て「出稼ぎ扱い」でありましたw)を、今回大阪市に移します。おそらく居住地として帰ってくることはありません。

皆様におかれましては、いつまでもご健勝であられますことをお祈り申し上げます。

さようなら。


FMC榎田信衛門
posted by WebRadioFMC at 10:00| Comment(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年01月13日

QIC Kobe meeting 2019 準備開始

『QIC Kobe meeting 2019』の準備がスタートしました!

今回は、キリ番とか○○記念とかでは無いので、2017年4月の公開収録みたいな小ぢんまりとしたもの(旅団ではなく小隊ねw)を予定しています。
※賑々しくやる回と小ぢんまり回が1年おきってスタイルに固まってきそうですねw


〜QIC:1060 Kobe Meeting 2017〜


例年ですと4月某日開催という感じなんですが、今回はちょいとわけがござんして(私の極めて個人的な事情です)、ひょっとすると6月辺りの開催にずれ込みそうです。
本当は4〜5月が良いのですけど、GW絡みで日程が確保しづらいのであります。

会場は、またまた『こうべまちづくり会館』になるのか?
あるいは全く別の空間になるのか?‥こちらも未定です。

リスナーさんがどの程度集まってくれるかにもよりますが、今回は、かつてのNHK−Eテレ『YOU』っぽく(古っw)オピニオントーク・スタイルとか狙っちゃうかもしれませんw





なにはともあれ続報を待て!



(ご参考)→『QIC:1111 Kobe Meeting 2018』



posted by WebRadioFMC at 14:38| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする